• ARON

髪のエイジングのチェック法!!



ARON松岡です!!



大人になるにつれ「昔のように髪型がきまらない」と悩み、ヘアスタイルに悪戦する機会が増えてはいませんか?


年齢で髪型がきまらないのは、「エイジング」による変化が起きているサインかもしれません。脱毛とまでいかなくても、毛が細くなったり柔らかくなることで、今までのフォルムが作りにくくなっているのです。



そこで、髪の毛の「エイジング」のチェックしていきましょう!



まずは、



■薄毛の見極め方


□生え際の端(眉尻上)の毛を引き上げた時、他と比べて量感が少ないと感じる。


□トップに手のひらをやさしくのせた時、厚みが減ったと感じる。


□表面にうねっている毛がある(うねってきた)。


□前髪を作っても、3週間ぐらいするとペラペラになったように感じる。


□後ろでキュッとしばった時、サイドの厚みがなくペタンとしてる。


□コシがなくなり、まとまりにくい。


□季節の変わり目でない時も抜け毛が多い。


□毛が細くなったように感じる。


変化をひとつでも感じたら、薄毛のサインだと思いましょう!



■ホルモンの減少がヘアロスに関係!


女性ホルモンの「エストロゲン」は、髪の成長を促進する働きがあります。

しかし、この女性ホルモンは年齢と共に減少し、妊娠や出産、更年期においても減少します。

その結果、女性は一生のうちで抜け毛や薄毛になりやすいタイミングが複数回あるといわれます。



いかがでしょうか!?

普段なかなか気になっていることですが、チェックする方法がわからないと思います。


また、ケアに関しても色々な方法があり、『ご自身にあった』を見つけるのは、難しいので是非ご相談してください!!

最新記事

すべて表示