• ARON

髪の『エイジング』の原因&ケア法


ARON 松岡です!!



年齢を重ねると、頃よりヘアスタイルが決まりにくくなったと感じることはありませんか?

それは髪のエイジングが原因かもしれません。

髪のエイジングの原因や予防のためのヘアケア法などについてご説明していきます!!




■うねってまとまらないのは頭皮と髪のエイジングのサイン


そもそも、ヒトの体で起こる老化現象の多くは、例えば放っておいた釘が錆びてしまうような『酸化』 と呼ばれる現象によって引き起こされます。

これは年齢とともに抗酸化力が落ちていくことが要因です。

髪や頭皮においても、酸化の進行が生じます。

頭皮の酸化が進むと、頭皮の色が黄色くくすんできます

黄ぐすんだ頭皮からは、同じく酸化が進行した髪が生えてくることが分かっています。

では、どんな髪の毛なのか?


イメージとして、自然な髪の毛で、根元から毛先まで自然に落ちている髪の毛。

また、癖毛でもブラッシングをして収まる髪の毛が健康毛になります!


先ほどと変わって、うねり方に規則性がなく、「まとまらない」「収まらない」など髪の毛が変化したかた。

特に、ほわほわと髪の毛が浮いていうるのもエイジング毛の特徴です。




■トリートメントをもみ込んでエイジング毛をまとまりやすく!


ケアのポイントは『水分をバランスよく補給すること』です。

毛髪のタンパク質が疎水化して、水分保持力が低下しているので、保湿成分を補給して毛髪の水分保持力を向上させることが重要です。

また、シャンプー後にトリートメントを塗布する際、毛先中心に​30秒ほどもみ込んでなじませると、ケア効果がアップしてまとまりやすくなり、うねりも緩和されます。



以前にUPさせていただいた、『シャンプーの選び方』『頭皮について』『ヘッドスパについて』ブログを上げてきたので、参考めでに読んでください。

また、当店の『酸熱トリートメント』も「エイジング毛」に効果があります!

継続してやっていくことで改善していきまづので、ご相談してください!!


ご自身で、なかなか解決できない部分があると思います。

その際は、LINEなどで遠慮なく、ご連絡してください!

お時間のある時に、返信しますので、予めご了承ください。

最新記事

すべて表示