• ARON

頭皮を「ケアするため」のシャンプーのコツ!



ARON松岡です!!


最近お客様から、シャンプーについてよく質問されます!!


・今までいい感じだったが、最近質感がよくない

・頭皮がベタつく

・臭いが気になる

・パサツキがでてしまう


などなど、その方によってお悩みが沢山あります。

今回は、「匂いの部分」に着目してご紹介していきます。




▼臭いに対して、質問されること、気になっていること



・ちゃんとシャンプーしたはずなのに、なんだかクサい

・美容室に行ったあとはしばらく臭わないから、シャンプーの仕方が悪いの? もしかして加齢臭?

・ドライヤーをするとき、頭に巻いたタオルを外したら、もう脂っぽいニオイがする

・身内から「ママ、あたまくさい」と言われた



▼頭皮のニオイとサヨナラ!



シャンプーをする前に、お湯だけで数分頭皮を洗ってみ流だけでも全然変わります!汚れが多くなっていると、シャンプーの効果が発揮できず、汚れが残ってしまうのでしっかりとお湯で流すだけで、油分が減りシャンプーで汚れが落とせるようになります!


・1週間に1度くらいの頻度で、クレンジングオイルやスカルプシャンプーを使って頭皮の頑固汚れを取ってみるのも効果的です!


・シャンプーの洗浄力も関係している場合がありますので、シャンプーを変えてみるもいいかもしれません!


・美容室で、定期的にヘッドスパをする。蓄積してしまった汚れをご自身で落とし切るのはなかなか難しいです!専用のクレンジングを使って、マッサージをしながら汚れを取るのも臭いの予防になります。


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示