• ARON

【心理テスト】カラオケのシメに歌いたい曲


ARON 松岡です!!


今回は、心理テスト!!

早速やっていきましょう。


あなたは人から、どう思われているのでしょうか?

自分はこう思われたいのに、周りが求める自分像をつい演じてしまう……。

そんな人もいるでしょう。

しかし誰もが心の中に、周りに訴えたい本当の自分があるはずです。




【質問】 みんなでカラオケに行きました。

時間的に、あなたが最後の番。

シメの1曲に選ぶならどれ?



A:流行の歌

B:洋楽

C:バラード

D:アニソン



【診断できること】

「訴えたい自分」カラオケの選曲には、心理的に訴えたいことが含まれます。

みんなで行ったカラオケのシメの1曲は、あなたが知ってほしい、みんなに訴えたい自分をあらわしています。



■A:流行の歌……スマートな自分

みんなが知っているであろう話題の曲。

これを選んだあなたは、流行に敏感でセンスがある自分、常にトレンドの最先端を走る、スマートな人間であると訴えたいようです。

周りからカッコいいと憧れられるような存在になりたいのでしょう。


■B:洋楽……偏見のない自分

洋楽は、誰も知らない可能性があります。

これをシメの1曲に選んだあなたは、何ごともフラットに見ることができる自分を訴えたいようです。

偏った意見ではなく、平等な視点を持つ自分なら、どんな判断も正しくできる自負しているのでしょう。


■C:バラード……頼りになる自分 感情を込めて歌い上げるバラードは、表現力が必要です。

この歌をシメの1曲に選んだあなたは、自信がある人でしょう。

とても頼りになる人間だと、アピールしたいのです。

そのあふれる自信を見て、周囲が頼ってくることを求めています。


■D:アニソン……おもしろい自分 自分が好きなアニメの歌を歌うあなたは、自分はおもしろい人間であると訴えたい人。

誰も思いつかないようなアイデアでみんなど驚かせ、また教えることもできる。

ムードメーカーとしてみんなを盛り上げたい気持ちが強いのです。



素の自分を本当に理解してくれることは稀で、みんなが思っている自分と本当の自分にはギャップが少なからずあります。

そのギャップを埋めたいのなら、もっと自己主張をしていきましょう!!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示