• ARON

「心理テスト!」「金銭感覚」がわかる!?


ARON 松岡です!!


今回はお金の心理テストです。

あなたがどんなことに関心を持ち、エネルギーを注いでいるかがわかります。

そこから、あなたがどんなことにお金を使うのか、あなたの消費傾向を明らかにしていきます。


質問を直感で答えてみてください。


【質問】

立食パーティーであなたがまず、声をかけたのはどの人?



立食パーティーに招かれました。

会場にはすでに大勢の人が…

あなたがまず、自分から声をかけたのはどの人?



・A:何度か目が合った初対面の人

・B:何人かの顔見知りの人

・C:話し相手がいなくて寂しそうな人

・D:名刺交換しておきたい有名人



それでは、各選択肢の結果をみていきましょう。



《A》 好きなことにお金を使ってしまう人

あなたは好奇心旺盛な人のようです。

魅力を感じるものや興味を抱いたことには、強く引き寄せられ、そのことにハマってしまうことがあるのでは?

好きなことになら、いくら時間やお金を使っても惜しくないと思うタイプです。


《B》 付き合いでお金を使ってしまう人

あなたは社会性のある人のようです。

人付き合いはそれほど苦にならず、むしろ誰とも会わずに家にいると、切り離されたように感じることがあるかもしれません。

お金を使うところも、人付き合いでの飲食や自分が所属している会やグループの活動費などかも。


《C》 人のためにお金を使ってしまう人

あなたは思いやりのある人のようです。

周りの人にもよく気配りし、人のために何かしてあげたいという気持ちが強そう。

自分のためにお金を使うことには、ちょっと罪悪感を感じるかも。

気前よく人におごってあげたりしたいはず。


《D》 見栄でお金を使ってしまう人

あなたは上昇志向の強い人のようです。

自分も成功してお金持ちになりたい人。

効率よくお金を使い、無駄遣いはしないでしょう。

お金の面だけではなく、人脈作りや資格取得など、自分に有利に働くことには、積極的に投資できます。

ただ、見栄で高い店に入ったり、高いものを買ってしまうことがありそう。見栄は無駄なものです。


いかがでしたか?

当てはまりましたか?

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示